あきる野市秋川駅前エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 秋川駅前校へ!

menu

あきる野市秋川駅前エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 秋川駅前校へ!

あきる野市日の出町の皆さんこんにちわ!

英才個別学院秋川駅前校です!

今回は実体験を元に自身を持つことの大切さを書きたいと思います。

皆さん、周りの人からもっと自身を持てなんて言われたことはありませんか?

逆に過信するななんて言われたことはありませんか?

私はよく中学時代に自信とは何か監督と話し合いました。

未だに答えが出てはいませんが自信をなくしたらできるものも出来なくなるということは幾度も経験してまいりました。

私は勉強ではなくスポーツでしたが自信とは経験値と努力をしたものだけに現れる感情だと思います。

私は練習がとても嫌いな生徒でした。

どうにかしてサボれないか、楽をする方法は無いのかひたすら考えましたがそんな方法はありませんでした。

効率的とサボるのは違うことに気がついたからです。

小学生の頃は真面目に頑張っていたのである程度いい成績を取っていた自分が中学生になってから壁に当たりました。

何故ならサボっていたからです。

そこで監督に言われた一言は今でも心に刻まれています。

良い成績を残したことを忘れなさい。君はこのままではダメだ。二流で終わる。

確かにこの頃の私は慢心があり練習も満足にせず実績にあぐらをかいていました。

この頃は試合が近づくと怖くなるんです。

サボっていたから、自信がない、勝てない

そんな毎日から私は剣道が嫌いになりました。

私は剣道をやめたいと相談しました。

そんな自分に打開策を与えてくれたのが監督。

自分の限界とか勝手に決める人間が一番嫌いなんだ。

本当に限界まで突き詰めて無いのに限界値を作るんではない。君が限界まで突き詰めたら違う世界が待っている。

嘘だと思って夏の全国大会まで自分を極限まで追い込んでみなさい。この2ヶ月本当に頑張ってみなさい。

今でもよく頑張ったなと思えるほど必死に練習に取り組みました。

あっという間に2ヶ月が過ぎ迎えた全国大会

私は今までやってきたことを自信に変えてどんどん勝ち上がっていき目標であった日本武道館のセンターコートに立つことが出来ました。

実力的にはそこまででは無かったかもしれませんが自信と経験が自分の持てる力以上のものであることを体感致しました。

高校生は残り2週間、中学生は1ヶ月半必死に毎日を過ごしましょう。

人生の中でこんなに頑張った事は無いと断言できるだけの勉強量があれば必ず合格出来ます。

悔いが残らないように勉強しましょうなんて綺麗事を言うつもりはありませんが、本当にターニングポイントにいるので最後に一伸びできるよう頑張りましょう!

私もまだまだ慢心せずより良い校舎より勉強しやすい環境を整えて参ります。

さあみんなでラストスパートかけるぞ!

 

関連記事

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031